ホーム > SNS 公式アカウント運用ポリシーについて

SNS 公式アカウント運用ポリシーについて

2023年6月29日

医療法人共生会 SNS公式アカウント運用ポリシー(PDF)

医療法人共生会 SNS公式アカウント運用ポリシー
基本方針
・医療法人共生会では、当院の取り組みや事業活動、採用情報等の情報を発信し、効果的な広報活動を行うために、ソーシャルメディアの活用を行っています。当法人では、これらソーシャルメディアの利用に伴い、利用者の皆様に誤解や混乱を生じないよう、SNS公式アカウント運用ポリシーを以下のとおり定めています

公式アカウントの利用について
・公式アカウントの利用にあたっては、本ガイドラインに加えて、外部SNS等の利用規約等が適用されます。本ガイドラインを遵守していても、外部SNS等の利用規約に反する行為があった場合には、外部SNS等を運営する事業者の判断により、利用停止等の措置が講じられることがありますのでご了承ください。なお、当法人はこの場合一切の責任を負いません

コメントへの返信
・当法人の公式ソーシャルメディア上でいただいたコメントやご意見・ご質問については、守秘義務や運用体制の都合上、お答えできない場合がございます。なお、診療に対するご相談等については、原則としてアカウント上でお答えしておりません

禁止行為
利用者が当アカウントに対してコメントを投稿するにあたり、下記の事項に該当する行為を禁止します。禁止行為を行った、または行う恐れがあるとアカウント運営者が判断した場合には、事前に通告することなくコメントの削除、利用制限を行う場合があります

・公序良俗に反する内容
・当アカウントによる投稿内容に対して著しく乖離する内容
・当法人又は第三者を誹謗、中傷し、又は名誉若しくは信用を傷つける内容
・政治活動、選挙活動、宗教活動又はこれらに類似する内容
・法令・条例に抵触する内容
・商品、店舗及び会社の宣伝などの商業目的の内容
・当法人又は第三者の著作権、肖像権、その他の知的財産権を侵害する内容
・他の利用者又は第三者になりすますもの
・その他アカウントの運営者が不適切と判断した内容

著作権
・掲載されている個々の情報(文章、写真、イラスト等)に関する著作権は、当法人に帰属します

免責事項
・当アカウントによる投稿には細心の注意を払っていますが、情報の正確性、完全性及び有用性について保証するものではありません
・当法人は、利用者が当アカウントによる投稿を閲覧したこと、または閲覧できなかったことにより被ったいかなる損害についても一切責任を負いません
・当アカウントによる投稿内容は、予告なく変更または削除される場合があります。
・当法人は、当アカウント閲覧に関連して生じた利用者間のトラブルまたは利用者と第三者との間で生じたトラブルについて一切の責任を負いません
・公式アカウント以外の同名称を掲げたアカウントがある場合において、当法人は当該アカウントについての一切の責任を負いません
・当法人は、各社から提供されているシステム運用状況に関しては一切お答えすることができません。また、機能やご利用方法、技術的なご質問についても同様です
・当運用ポリシーは予告なく変更される場合があります

アカウント情報
・Facebook アカウント名:共生会グループ
・Instagram アカウント名:kyoseikai1931

アカウント運営者
・医療法人 共生会

附則
この運用ポリシーは、令和5年4月1日から施行する