ホーム > 令和元年度 職員旅行第1班 近江牛鉄板焼きと開運の旅

令和元年度 職員旅行第1班 近江牛鉄板焼きと開運の旅

2019年7月8日

昨日は、当院の「令和元年度 職員旅行第1班 近江牛鉄板焼きと開運の旅」に行ってきました。

まず初めに滋賀県長浜市にある向源寺(渡岸寺 観音堂)で国宝の十一面観音立像を拝観しました。

国宝十一面観音の中でも最も美しいとされ、日本彫刻史上の最高傑作といわれているそうです。

昼食では近江牛の鉄板焼きをいただきました。その後移動してお千代保稲荷にも行きました。

天気予報がいい意味で外れ快晴で暑い一日でした。

楽しかった1日になりました。

190707-photo面観音像