ホーム > てんかん治療についての知識を深める

てんかん治療についての知識を深める

2018年2月23日

本日は日本の象徴の1つである富士山の日ですね。

静岡県では県民の皆さんが富士山について学び、考え、想いを寄せ、富士山憲章の理念に基づき、後世に引き継ぐことを期する日ということで学校によってはお休みになるところもあるそうです。

 

さて本題ですが、少し前に開催した研究会の報告です。

2月8日(木)18時15分より第4回ちた医療介護ネットワーク研究会を開催しました。

知多半島地域での医療機関・介護施設・市町村役場など、多くの方が参加くださりありがとうございました。

今回は『認知症患者におけるてんかん治療』をテーマにくどうちあき脳神経外科クリニックの工藤千秋先生にご講演いただきました。

高齢者において、てんかんの部分発作は見過ごされがちだそうです。

また、複雑部分発作の実際の症例を動画を用いて説明していただきました。

とてもわかりやすい内容で、総勢46名の参加者がてんかんについて理解を深めることができ、大変有意義な時間となりました。アンケートについては、現在集計中です。出来上がり次第公開します。

 

180208